試合中の操作方法について

試合中の操作方法

スタジアムやサクセスで行われる試合の基本操作方法の説明です。

ドリブル

パワサカ ドリブル

 

操作プレイヤーに対してスライド方向へ移動します。

操作に対して機敏に動いてはくれないので慣れが必要かもしれません。

パス操作

パワサカ パス操作

 

パスを出す方向へフリックしてパスを出すことができます。

ドリブルからのパスは一度手を離して落ちつてフリックしましょう。

パスを出す際に緑の線がパスする方向を示してくれます。

 

pasu1

シュート

syu-to1

 

相手ゴール付近へ近づくと「タップでシュート」という文字が表示されます。

表示中にタップすることでシュート画面へ移行します。

シュート画面は2ステップの操作があります。

 

1.スライドしてシュート位置を選択する。

どこにシュートを打ちたいのかスライドで円を移動させます。

 

syu-to02

 

2.シュートをうまく決めるために円の収束を合わせる。

シュート位置を選択後、円が収束していきます。

外側の白い輪を中心の輪に合わせて指を離すことでシュートがうまく決めれます。

 

syu-to003

syu-to004

ボール奪取(スライディング)

bourudassyu

bourudassyu1

 

フリック操作でスライディングが出せます。

スライディングはスキが非常に大きいので多用すると誰も追いつけなくなるので注意。

スライディングの方向はパスを出す時と同じ操作になります。

手を離していても自動で取ってくれますのでここぞという時のみ自分で操作しても大丈夫です。

セービング(ゴールキーパー)

gk_sebing01

 

相手のシュートを止める際、セービング画面へ移行します。

 

gk_sebing02

 

セービング(ゴールキーパー)の守備は2ステップあります。

 

1.スライドしてポイントを合わせる

相手のシュート位置に対して手(赤い点)をスライドさせて合わせます。

 

gk_sebing03-1

 

2.円の収束にタイミングを合わせる

 

gk_sebing04

 

外枠の円が収束するのでボールの外枠に合わせて指を離します。

 

gk_sebing05

クロス

curos

 

クロスはサイド(コートのはじっこ付近)でフリックすると出すことができます。

 

curos1

 

クロスを上げた後はクロス先のキャラを自分で操作しなくてはいけないことに注意しましょう。

 

curos2

 

クリア

img_0301

 

タップ(押しっぱなし)でクリアすることができます。

クリアはボールを自陣から遠ざけるために遠くへ蹴ったりあえて、スローイングなどへ持っていくプレイのことです。

 

フリーキック

img_0348

 

フリーキックは2ステップの操作があります。

 

1.カーブをさせるかどうかをバーで操作

下部のバーを使ってカーブの有無を自由に選択できます。

 

img_0354

 

2.キックの軌道を移動させる

バーではなくフィールドのどこかをスライドさせることでキックの軌道を移動させることができます。

 

img_0419

コーナーキック

img_0473

 

操作自体はフリーキックと同じ2ステップ操作となります。

 

1.カーブをさせるかどうかをバーで操作

下部のバーを使ってカーブの有無を自由に選択できます。

 

img_0479

 

2.キックの軌道を移動させる

バーではなくフィールドのどこかをスライドさせることでキックの軌道を移動させることができます。

 

img_0484

この記事へのコメント